青い宝石と呼ばれるサンスベリア・ピングイキュラ。2鉢目!

今回は美しいフォルムを持つ青い宝石と呼ばれる希少なサンスベリア・ピングイキュラの紹介です。

サンスベリア・ピングイキュラ 1

科名 キジカクシ科[Asparagaceae](リュウゼツラン科) 属名 サンスベリア(チトセラン)属[Sansevieria] 名称 サンスベリア・ピングイキュラ[Sansevieria pinguicula]

原産地 ケニア

サンスベリア・ピングイキュラ 2

いわゆる青肌、というサンスベリア。 緑の葉にはパウダーがかかり、とても肉厚でロゼット状の先端は鋭く尖っている事が特徴的です。実は大きい方が子株です。

DSC_0379z

ランキングに参加しています、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中