ハオルチア 白蝶

今回は多肉植物の紹介です。

DSC_71093o
Haworthia fasciata f. variegata
南アフリカ原産、ユリ科ハウォルチア属の多肉植物です。
ハウォルチアはたくさんの種があり、どれも個性的でその魅力は一言で語り尽くせるものではありません。
ジュウニノマキはその中でも親しまれ広く普及している種のひとつです。

DSC_71072o
黄色っぽい縦縞がぼんやり入る「白蝶」です。
春から夏にかけて、細い花茎を長く伸ばして茶色い筋の入った白い花を数輪咲かせます。

ランキングに参加しています、クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中